尺八無料が売りの風俗店

どっちかと言えばピンサロなのかも

風俗にもいろいろとありますけど、割と良く遊んでいるのがソープとピンサロなんです。いわば風俗の中でも対極というか、安くて楽しめるピンサロ、そして値段ではなく、おもてなしなどサービス面の最高峰とも言うべき風俗のソープ。まさに対極の特性を持っている二つの風俗ですけど、自分はどちらかと言えばピンサロの方が好きなんですよ。だから良く遊ぶ二つではありますけど、割合としてはソープ一回に対してピンサロ三回くらいですかね。厳密にはこの数字通りとは言いませんけど、体感的にはこのくらいです。ソープもいいんですけど、ピンサロって何が起きるか分からない刺激だったり、あるいは個室ではない分、予定調和とは無縁の刺激が待っているじゃないですか。こういったことを考えると、ピンサロって値段から生まれる興奮という点では相当コストパフォーマンスが高いんじゃないのかなと(笑)コストパフォーマンスを求めるという人にはピンサロこそお勧めですね。

モデルクラス、間違いないですね

モデルクラスと言っても決して大袈裟ではないであろうハイレベルな風俗嬢との時間を思う存分味わってきました。あれだけ楽しめるとやっぱり面白いものですね(笑)彼女、細くて手足も長いし、かといって微乳でもないしで素晴らしいスタイルでしたよ。しかも何がポイントかって、それだけハイレベルな風俗嬢が自分に一生懸命になってくれるってところですよね。風俗って快感もそうですけど、精神的な満足度だってあると思うんですよ。男としての自尊心と言うか、プライドを満たせるようなプレイもまた、それはそれでとっても楽しいんじゃないのかなって思うんですよね。あれだけの美人が自分の言いなりになってくれる…それだけでもプライドを満たせるので、満足度も相当大きな物になりましたね。終わった後、満足感だけではなく名残惜しさまで感じたのはもしかしたら初めてのことなんじゃないのかなってくらい、彼女の存在そのものに大きな満足感を覚えましたよ。